アニメ(ルパン三世)・・・劇場版公開記念?ルパン三世雑学ネタ特集(ルパンの学歴、銭形の月収や職歴・家族のことなどなど)






続!ルパン三世雑学集!



 前回の記事では「ルパン三世劇場版公開記念?」として私のとっておきのネタ。「ルパンは原作では銭形に殺されてしまう」(最終回でルパン一味全員爆死!)というネタについて書かせてもらいました。
 
 今回の記事では前回取り上げなかったその他の雑学ネタについて色々書いていきたいと思います。


ルパン小僧



 これは昔フジテレビで放送していたトリビアの泉で取り上げられたネタで、知っている方も多いかもしれないのですが実はルパンと不二子の間には子供がいます。

 そしてその子供を主人公とした話がルパン小僧というタイトルで書籍化されています。

 私はルパン小僧のことはトリビアの泉でオンエアされる前から知っていたので驚きはなかったのですが、意外と驚いている芸能人が多かった記憶があります。

銭形警部の月給



 1992年のTVスペシャル「ナポレオンの辞書を奪え!」という話の中で総理大臣から「手取りで給料はいくらか?」と聞かれるシーンがあります。
 
 その際に「(手取り)18万とんで285円!」と銭形自ら答えています。(その後一時的にですが月給100万になります。)

銭形の職歴


 
 銭形というと警視庁からICPO(国際刑事警察機構)に出向していることで知られていますが、警察官としての初の勤務は埼玉県警西大滝町派出所からスタートさせています。(1989年TVスペシャル「バイバイ・リバティー・危機一髪」より)


銭形に子供が?



 銭形というと独身のイメージが強いのではないかと思います。しかしなんと娘がいるのです!

 1978年公開映画「ルパンVS複製人間」のなかで銭形と警視総監が会話をするシーンがあるのですが、その中で警視総監が「娘さん・・・確かとしこちゃんといったかな?」と発言するシーンがあります。

五右衛門の斬鉄剣は漫画では・・・



 五右衛門の刀というと斬鉄剣ですよね。ところが漫画原作では流星(ながれぼし)という名前で呼ばれています。これは刀が隕石の流れ星を原料として作られていることに由来します。 
 

ルパンの出身大学



 ルパンですが外国ではなく日本の東京西北大学の出身で、また不二子も同学年の同じ学部(電子医学部)の出身です。
 さらには銭形も同じ大学の3年先輩であることが判明しています。

次元に妹が?



 原作では次元はルパン帝国でともに育った幼馴染で妹が1人いるという設定がなされています。

ルパンの両親



 原作ではルパンの両親は健在です。また祖父も健在です。この祖父はかなりお盛んで血縁上ルパンの叔父にあたることになる子供がたくさんいます。






実写版ルパン三世



 2014年にルパン三世実写版が公開され、ルパンを小栗旬さんが、次元を玉山鉄二さんが、五右衛門を綾野剛さんが、不二子を黒木メイサさんが、銭形を浅野忠信さんが演じられました。
 
 実は1974年にも「ルパン三世念力珍作戦」という実写版が公開されています。ちなみにこのときはルパンを目黒祐樹さんが、次元を田中邦衛さんが、不二子を江崎英子さんが、銭形を伊東四朗さんが演じています。(五右衛門は不在です。)

ルパンの声をドラゴンボールのピッコロが?



 ルパンの声というと山田康夫さん、栗田貫一さんの2人を思い浮かべる方々がほとんどだと思います。(今の若い子たちは山田さんを知らないんだよなぁ・・・)

 実はもう1人ルパンの声を担当した人がいます。1987年のOVA作品「風魔一族の陰謀」ではドラゴンボールのピッコロ役で有名な古川登志夫さんがルパンの声を担当しています。
 
(この作品では声優陣がそれまでと総入れ替えされており、次元の声も小林清志さんでは銀河万丈さんが担当されていました。)

以上ルパン三世にまつわる雑学集でした!



 いかがでしたでしょうか?あまり出回ってないと思われるルパン三世にまつわる雑学ネタをまとめてみました。もし他にも面白いネタを知ってるという方は是非お問い合わせフォームから教えてください。

 お待ちしております!





この記事へのコメント

スポンサードリンク